スマホ向けMMORPGを特集!

将来的なスマホゲームの予測図

将来的なスマホゲームの予測図

スマホゲームらしい進化を遂げていく

ゲームの技術が格段と進化したと感じるのは、おおよそ2000年代初頭に発売されたばかりのPS2頃だと筆者は感じている。PS2の登場によってそれまでCDだったディスクがDVDを利用してのゲーム製作へと移項し、それまで不可能とされていた高精度のグラフィックを実現したことで、よりこれから発売されるゲームに期待を持つようになった。その後に発売されるPS3、そしてPS4と増えていく中で、ゲームは何処まで進化するのだろうと期待に胸を躍らせている人もいるだろう。ただそれは若年層のユーザー、もしくは長年ゲームをこよなく愛しているコアユーザーくらいなものだ。例えば筆者の両親、特に父に関して言えばゲームというものに対していい意見を持っていない。例えテレビでゲーム技術に関するニュースが流れていたとしても、一抹の希望や期待といった感情どころか、興味関心さえ示さず、ただ流し聞きするだけだろうと安易に予測が立てられる。

結局ゲームにしてもなんにしても、その人自身が興味を示す分野でなければ大々的に報道されたとしても関心を集められるわけではない。珍しい話ではない、そしてそれはスマホゲームについて同様だ。スマホでゲームをしている人の中には、この年になって初めてゲームをしているとなんちゃって初体験を経験している中高年の男女もいるはず、ゲームは娯楽として既に認知されているが、テレビゲームともなればやはり一部の人間しかプレイしないものだと見なされてしまう。その中でスマホのゲームは年齢に関係なく幅広く遊ばれている事実に対しては好意的に見る反面、それを意識した市場分析を見誤ってはいけないことを失念してはいけない。

あくまで市場を利用している人々のニーズを考え、それに対応した進化を遂げていくことが正しいあり方となっている。スマホゲームはパズドラのように簡単なゲーム性とシステムを採用したゲームこそ、スマホゲームの本質と言える。

作りこまれたRPGも確かに魅力ではあるが

ただスマホゲームの中には完全新作と銘打ったRPG作品も登場している。筆者もプレイしたことがある作品だが、内容やグラフィックなどすべてがコンシューマゲーム相当のものだといえるクオリティが発揮されていた。さながらスマホがゲーム機になっているかのような高精度なグラフィックに圧倒されたが、ただ1ついえるのはこうしたゲームを電車に乗って目的地に着くまでの暇つぶしには向いていないということに、直ぐ気付かされた。

家でじっくりとプレイする分にはいいだろう、だがスマホを利用したゲームはあくまで連絡用ツールとして利用している人がほとんどだ。電話を複数台持っていて使い分けているといったような人であれば、ゲーム専用で遊ぶのもおかしいことではないが、スマホゲームという価値観で考えればやはり少し異なっていると分析した方が正しい。業界としては『スマホゲームはスマホゲームらしい面白さを追求して行くこと』に特化していなければならない、そう考えられている。

現在のゲーム業界に与えた影響を鑑みる

スマホが台頭し、そしてスマホを利用したゲームが登場し、世界的に大ヒットを繰り出している事実を考えたとき、ゲーム業界としてスマホはどのような立ち位置にいると見るべきだろう。ゲームと言えば大半がPSシリーズを主体としたゲーム機だったり、パソコンを利用したゲームなどが主体であった。携帯電話が普及した際には、確かに携帯専用のゲームが登場して遊んでいたことがあるという人もいるだろう。ただ携帯電話で遊ぶとなった場合、下手をすれば多額の料金が掛かってしまってしまうなどの問題もあった。企業もそれなりに有名タイトルのスマホ以前のゲームを開発していたが、それらを見ると正直あまり消費者に優しい作りをしているとは言えないだろう。

そうした中で技術が進歩し、携帯ゲームという概念に基づいて誕生したスマホゲームへとそれは系統樹のように連なっているだろう。いわば1つの根っこと見るべきなのかもしれない、本来ならば通信システムを搭載したデバイスとしてが本質となっているが、何もそこまで無理にスマホ1台に通信機能を求めることが正しいあり方とは言えない状況になってきている。

こうしたことを踏まえて考えてみると、スマホゲームの登場によって、益々ゲーム業界が盛り上がりを見せると同時に、新しいビジネスチャンスを生み出していると言える。大手だけではなく、それまで中小企業として展開していたゲーム開発を行なっているアプリゲームを開発することで、目新しいヒットを生み出せなかった企業にも再度日の目を浴びる機会が出来たというわけだ。

スマホが登場したことで企業存続を左右する事業の設立というのも、案外珍しい話ではないようだ。

かけもち!オンラインゲームのすすめ!
不用品回収(広島)でお困りですか?でしたら広島リサイクルバンクがあなたの力になります。手がつけられないレベルのゴミ屋敷だっておまかせください。
スマイリングで2017年運勢を気軽に無料で占う!星座占いや風水で2017年の運気アップ!2017年に特化した運気アップの風水術もございます。定番の風水インテリアを始め、風水ファッションと風水メイクもあるので、特に女性にオススメです!

世界への挑戦

日本のゲーム業界はスマホが登場したことによって、新しい世界への挑戦シナリオを作成することが出来たというケースもある。パズドラは世界で約2,000万ダウンロードを記録し、日本以外の国でも行為をもたれていると言われている。スマホゲームを作るということ、それは現在で言うなら世界への挑戦を意味していると捉えて良いだろう。様々な人に見聞きしてもらえる環境が整えられている中、スマホから発信される新作ゲームは日本に焦点を当てるのではなく、今後いかに世界規模でヒットを狙えるのかが企業の命運を握っているといっていいだろう。

スマホゲームは通常のコンシューマゲームと比べた場合、どう考えても製作はしやすいと考えていい。そのためあらゆる企業がスマホのゲームアプリ製作に精を出す、という新事業も立ち上げやすい。市場が活性化されれば業界にも良い意味で影響を及ぼすだろうが、その中から本当の意味で世界的ヒットを繰り出せるのは1本あるかないかだ。世界の壁はあまりに大きく巨大で、そして今の日本では乗り越えるのは至難の技と言い切ってしまえるところが、業界が直面している問題の大きさだ。

ペットボトルでしませんッ!!!
[an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]